ブログ

買うという行為を数値に表す旅

先月 自動車選びについて投稿しましたが やっと購入しました。

かなり迷った というよりは車種は決まっていましたが 買う場所が決まらなかったというのが本音です。車種はTOYOTAのランドクルザーの70系という車で もうすでに生産していない車です。この時代の車にしては全くハイテクな機能もなく 何故こんなに・・・・?と思わせる車ですが 愛情を注いでいこうと思います。

それにしても車の購入というのは  私の人生の中でも最も高価な買物だったのですが やはり買おうという気持ちになるのには どんな安い物でも同じように 心理的条件と物理的条件の2つが ある一定の状態までに到達しなければ 決断できない物だと改めて感じました。

そこでちょっと この「買うッ!!」という行為の決断条件を数値にして表してみようかと 考えてみました。

まず最初に 買う気の決断を数値として出す為に 心とモノの2つの条件を

5段階の評価にして見ます。

心理条件(心)買う気なし(0点) 憶えておく(1点) 選びたい(2点) 欲しい(3点)  必要(4点)  絶対必要(5点)

物理条件(モノ)商品なし(0点) 要検討(1点)普通(2点)まぁ満足(3点)満足(4点)最高(5点)

この5段階評価を基準に買うという決断を数値として表すなら

心理条件(心)×物理条件(モノ)=10点以上が私の考えるお客様の購入決断指数だという結論に達しました。(これ深澤流買う気の数式です)

この数式上で10点以上なら買う決断がなされるということです。

ちなみに 10点以上の数字は 買う決断のスピードに関係してきます。

どうですか皆さん?

例えば 上の公式から考えると 最高の商品(5点)でも買う気がなければ(0点) 購入には至らない。

心では選びたい(2点)と思っても最高の商品(5点)であれば10点で買ってしまう。

また 欲しい気持ち(3点)はあるが商品内容が普通(2点)では決定打にはならない(6点)。

必要だ(4点)と思うが 商品が普通すぎて(2点)面白みにかけ買う気を起こせない(8点)など

8点 9点台がでる二つの条件内容などは 特にうなずいて頂けるのではないかと思います。

私の場合 物理的条件である車は 車種が決まっていましたから4点だったのですが どこのディーラーを見ても 売り場から伝わる心理的条件の評価が 普通(2点)を超えなかったんですね。 やっと決めたディーラーも正直 2.5点でした。皆さんもこんな経験ありませんか?

この買う気の数式に当てはめれば なんとなく 皆さんも買う気の分析が出来るかもしれませんね では では

 

コメントについてお返事する旅

今日読者のmegさんからコメントいただきました。

このブログを見ていただいている方の中には こんなお悩みをもっていらっしゃる方 少なくないと思います。 私も売場のことで悩むことだらけです。今も 今年4月に出版する売場のカラーコントロールのテキストの内容でアタマを毎日掻き毟っているくらいです。

さて 話を戻します 現在日本でVMDをやっている人の殆どが 多分独学に近い状態で学んできたり身に着けてきたりしてるんだと思うんです。

だから誰が正しいVMDとか

「コレが本当のVMDだッ!」!とかって無いんじゃないかと思うんです。(問題発言???) 

何でもそうだと思うんですけど 「絶対売れる」とか 「売上げが何倍になる」とか「ホンモノの○○○」って言われてるものって全部胡散臭いじゃないですか。

だから 思うようにやっていいと思うんですよね。

ここで言うならmegさん流VMDかな・・・・ ただこれでは何の解決にもならないので 一つだけ僕のような この仕事だけでやっている人間からアドバイスするなら とにかく先に完成形をイメージすることだと思います。これは売場の完成形ではなく自分の仕事環境の完成形。(売場は日々 動くので完成形をイメージるとそこで終わりですから・・・売場の完成形ではありません)

自分のイメージを誰にどのように伝えれば 売場が綺麗になるのか?

自分がどこにどのように指示を出せば 誰がどのくらい売場の為に動いてくれるのか?

こんな仕事環境の完成形がイメージできれば後は このイメージを具現化するために動くだけですよ。

売場で出来る 美しくするテクニックなんて毎日変わって行きますし 世の中にある沢山の売場にヒントはイッパイあるんです。これらを正しいとか 素晴らしいとか決めるのは常に お客様なので 先ずは自分の売場で 良いとアイディアやヒントを実際にやってみなければ何も始りません。 だから この行動をどれだけ早く自店に活かせる組織があるかどうかが 僕は何より重要だと思います。

社内でVMDを担当するという意味の第一は 売場を美しく大切にする文化みたいなものを根付かせることなんです。VMDを大切に思って動いてくれる組織を作る コレがあると何でも出来る気がしますよ。自分も含めて売場から幸せになれます。 ちょとキレイゴト話しちゃったみたいな感があるのですがいかがでしょうか?スミマセン。

 最後にセミナーに関するお問い合わせですが これは沢山いただくご意見ですが 私はやらないことにしております。申し訳ありません。でもネットで探すと沢山の方々がVMDのセミナー色んなところでやってるようですよ。

あけましておめでとうございます。

ZHNjMDAyMzc4hQ

皆さん 新年あけましておめでとうございます。今年もVMDブログ共々宜しくお願いいたします。

っと 今日から仕事始めと行くところだったのですが いきなり休んじゃいました。

朝 新事務所に行こうとしたところ 雪 雪 雪

これ家の駐車場からの風景(凄いところでしょ)ですがホントに酷い雪です。まぁ~田舎ですから慣れたもんだと車に乗って3分後 ブレーキもアクセルも全くコントロール不能の状態。

しかも車も通らない田舎道・・・・・・・・・・しょうがなく車を・・・・・・・・・乗り捨て歩いて帰宅です。その後 長靴とスノトレ(雪の日用のトレーニングジャージ)に着替えて チェーンとスコップを担いで車の救出です。

何とか1時間後に脱出成功。

やっと帰宅しました。その後 町の広報アナウンスで「雪による道路の危険から外出を控えるように」との放送まで出るしまつ。

いきなりのアクシデントですが今年も何とか皆さんの売場にお役に立てるようにがんばりますので 宜しくお願いいたします。



なれない運動をしたせいか見も心も疲れました・・・・・・ 雪や自然災害には気をつけていかなくてはですね・・・・では では

WHAT'S NEWfeed

記事一覧へ