ブログ

VMDコラム

新しいSHOP様式について

新しい生活様式

3密を避ける等

本当に大きく私達の暮らし、そしてそれに紐づく購買行動に変化が起きています。

 

私の仕事は主にはリアル店舗を通じて

商品の価値を伝えるお手伝いをさせて頂いているのですが

コロナ禍による影響を受け

4月から6月までは本当に仕事量が減ってしまいました。

しかし、

8月後半からは、これまで以上に新たな取り組みが加速しています。

 

そんな中で皆さんに今日お伝えしたいのは

お客様の購買心理・行動が変化している状況下に置いて

店舗の対応

まさに新しいSHOP様式に移行できているでしょうか?という事です。

もちろん、検温・消毒等

衛生管理に関する機能や取り組み

またデジタル化も進んでいるのかもしれません。

しかし

SHOP内の演出・提案・陳列、接客に変わる商品価値を伝える取り組み

また、ゾーニングや来店客の導線、それに紐づくゾーニングや分類

そしてサイン計画まで

本来リアル店舗において、その強みや体験価値を実感できる内容

現在の顧客の商品購買におけるニーズに対応するべき取り組みに関しては

コロナ禍以前とあまり変わってはいないのでは無いでしょうか?

 

オンラインショッピングは便利ですし

これからも伸びていく市場です。

しかし、この伸びている要因には

オンラインショップがリアル店舗よりも便利であるという点はもちろんですが

リアル店舗はオンラインに比べて、買い物体験が面倒で複雑だとお客様が気づいている事が

問題であると考えております。

これまで同様の、品揃え優先のリアル店舗の在り方では

商品価値が伝わってこない事がポイントなんです。

 

変わってしまった世の中を嘆く以上に

変わっていけない店舗の状況に気づく事を重視していかなくてはなりません。

 

新しいSHOP様式ヘの移行

当たり前になっている

店作り、店舗サービスの在り方

この新しいルールは

提供者が作るのではなく

お客様が変えていくのものだと考えております。

皆さんの店舗では、新しいSHOP様式が見えているでしょうか?

 

ではでは

 

ワークスペースでもVMD

静岡から都内に通勤している私ですが

現状、出来る限りリモートでの会議を実施しております。

そんな折、どうしても対面での打ち合わせが必要となりまして

3密を避け

 

68749941-D8D5-435C-B252-48789FAAC9AD

湖畔にワークスペースを確保致しました 笑っ

 

4518ED7A-A385-4D73-9B57-4D27DA402529

あいにくの天気ではありましたが

これって、

新しい働き方だと思いました。

都内にも沢山ワークスペース出来ていますが

今の状況下なら

都市部から離れた、キャンプ場なんかに

フリーのワークスペースを作るべきですよね。

 

#VMD

#売場作り

#深澤企画

#ワークスペースのVMD

 

VMDのリモートワーク

3月中旬から一気に今年の前半に抱えていたプロジェクトがストップしていきました。

『どうなってしまうんだろ??』

当初は、あたふたしているだけで

正直にお話しすると、心は休まる事なく頭はフリーズした状態でした。

 

そして現在

自宅事務所での作業が増えました。

しかし、リモートの体制が確実に整い

昨日はから今日に掛けては

中国のクライアントに店頭の追加発注の要請

デザイン・型数の決定までを

半日で終わらすスピード感が持てる様になりました。

 

これまでは、出張ベースで色んな取り組みを実施しており

先ずは現場に赴く事が第一優先として考えて参りましたが

リモート体制が整うと

これまでの考え方や取り組み方を否定出来るほど

スピード感を持って距離を感じない取り組みができる様になってきています。

 

もちろん、まだまだコロナ以前の様に

沢山のお客様と全てを取り組みている訳ではありませんが

この状況下における

新たな取り組み体制が整いつつある事は

私たちにとって、明るい希望の一つとなっております。

 

目には見えなかった事

仕事をしていく上でアピールする事は重要ですが

この時期、そんなアピールを目的としない

気づけばやってくださっていた事

当たり前だと思っていたが、誰かがずっとやり続けている事によって

社会が動いている事

そんなエッセンシャルワークとも言える内容に気づく事ができる。

 

基本私も日々、クライアントの会社や店舗に出向き

その時に必要な取り組みをジックリ行い

アピールという訳ではないが

目に見える成果を求めるし、求められる。

しかし、こんな時だからこそ

お客様の目に映らない部分における貢献

取り組み・サポートを

確実に実施すべきであるとった瞬間から

毎日が充実し、あれこれと

止まっていた時間が動き出しています。

 

気づけば、もう明日は金曜日

もう一踏ん張り頑張りましょ!!

 

スタートの月曜日

ようやく緊急事態宣言の解除の話が出てきました。

ホッとする反面

解除後に現状の生活の何が変えられるのか?

何が戻せるのか?という不安と

また、どのメディアからも流れてくる

新しい様式に対して

右を向いたり左を向いたりしながら

さぐり探り対応?なのか、生み出すのか?していくことに

不謹慎かもしれませんが

少しのドキドキ感を感じながら、この月曜を迎えております。

 

ポジティブに捉えるという言葉は

なんとなく強要されているようで好きではありませんが

少し楽しみを感じる程度でやっていきたいですね。

 

写真は4月最後の出張となった札幌駅で撮ったウインドウです。

IMG_2546

WHAT'S NEWfeed

記事一覧へ