何を見ても 何を考えても・・・・・・ | 深澤企画コンサルティングオフィス

深澤企画VMDコンサルティング
オフィス

CONTACT
VMD TOTAL SUPPORT OFFICE
SCROLL

BLOG

ブログ

何を見ても 何を考えても・・・・・・

何を見ても 何を考えても昨日の試合結果になってしまう訳で・・・・・・・・・

昨日の試合といってもアパレルWEBのKさんに話すと

『NBAのファイナルでしょ?』

なんて言われてしまうそうですが W杯です。本当にブルーですよ。

昨日の結果をある程度予想していただけに 結果本当にそうなってしまうとヤッパリ辛いですね

サッカーと売場には同様のセンスが必要であるように思います。

相手の考えも付かない 驚き(予測も付かない)を提供する動的センスと相手の動き心理をあらかじめ予想して

こちらがその動きを引き出すプレイが出来る知的センス。

この二つです。ファンタジスタと呼ばれるサッカープレイヤー達はこの二つのセンスの両方を持ち合わせていて

頭と体の両面から楽しいプレイを魅せてくれます。

昨日の試合は頭で見ても体で感じても楽しめなかった・・・・・・・・・・

それと同様につまらない売場って言うのは 頭でも体でも楽しめない売場のことです。

動的に負けるなら戦略を 知的で負けるなら体を使わないと・・・・

もっと言えば楽しみたいなら戦略と動きを連動させることでしょッ!!

気持ち入れ替えて行きましょね 皆さん では では

深澤智浩

深澤 智浩

深澤企画コンサルティングオフィス代表

パリをはじめとする海外の店舗や、国内のSM/GMSでのあらゆる店舗・売場の店舗デザイン・店頭戦略を学び、独立。現在は、小売業からの依頼に加え、メーカーからの販促提案・ショールーム展開の相談など様々な業種・業態の店頭戦略(SP・VMD・設計・店頭ブランディング)を、年間100件以上行っている。近年では、ショッピングモールやチェーンストアからの依頼も多くなっている。また、「商業界」の教育講座、デザイン専門学校、企業研修でも指導にあたり、人材育成にも注力している。