ブログ

インドネシアとコヒー

お疲れさまです 深澤です。

昨年 店舗の企画・VMDディレクションを行っていた某アメリカ系のカジュアルブランドの

インドネシア開発プロジェクトが現地でスタートし、設計を担当して頂いたSさんが
先攻で現地での現場確認を行って参りました。

先日 そのSさんにお会いして頂いたお土産がこちら

とても高級そうな箱に入ったコーヒー

さっそく事務所で試飲させて頂いたんですが

どうも、香り・・・・キツい・・・キツいというよりも臭い

コピルワク?  はて?  何処かで聞いたことがあるような・・・・と思い

検索してみると

検索結果            私の感想
世界最高級のコーヒー  →  流石、高いモノをありがとうございます。
希少性が高い幻のコヒー  → すいません 本当に
一般8000円      → マジですか!!
ジャコウネコによる自然な加工  →  ジャコウネコ?加工?
ジャコウネコの未消化の糞を焙煎したコーヒー  → 糞!??

味は確かに美味しかったんですが、、確かに香るこの臭いの正体が見えた気がしました。

美味しさを追求するっていうことへの探究心は
糞をも高級品に変えるんですね・・・・・

有り難く頂きます。

ではでは
 
 
IMG_6565

関連記事

日常・つぶやき 一覧へ

ブログトップへ戻る

WHAT'S NEWfeed

記事一覧へ