ブログ

2006年9月

安上がりな舌

私の食に関するお話

最近某○前豆腐人気の影響でしょうか・・・・新宿や渋谷の路地を一本入った住宅街なんかでも 『プーパァー 豆腐ーッ プーパァー美味しい豆腐だよ!!』と 何となく懐かしささえ感じる豆腐売りのお兄さんを頻繁に見かけます。

これ東京だけのことかと思っていたんですが 私の暮らす田舎町でも『プーパァー 豆腐ーッ プーパァー美味しい豆腐だよ!!』や『カキ氷に葛きり いかがかなー』なんて移動販売車の姿を見かけるようになりました。 皆さんのお住まいの町には移動販売来ますか?

さて で 豆腐なんですが 私も夏に入る数ヶ月前に この『○前豆腐』の豆腐を2種類ほど取り寄せて頂きました。(今ではコンビニなんかでも販売してますね)
ハッキリ申し上げて 『多分美味しい!!』でも悲しいかな私の舌には合わないんです

生涯 揚げ物一つ揚げたことのない母を持ったお蔭で 私の舌の味覚は本当に安上がりに仕上がってしまったんです。『多分美味しい』と申し上げたのはマメ本来の味が濃厚で非情にクリーミーな食感ではあったのですが 私の舌には2個パック100円くらいで売ってる絹豆腐のほうが合うんですね。

『そう・・・・・ そうなんです。合うんです。』
これは豆腐に限った話題ではなく 味音痴なんでしょうね・・・・・
高級レストランなどに連れて行っていただいても 帰りに屋台で食べるラーメンや
定食屋のしょうが焼き定食やさば味噌が無性に恋しく食べたくなります。 

安上がりな舌に感謝すべきか 正直な舌を恨むべきか 
食費にお金の掛からない今日この頃です。

ニートか出会い系か?

『ご近所の噂は恐ろしいものです。』というお話。

先日東京駅八重洲口近くの会社で商談後 徒歩で駅に向かいました。
長距離バスの待合所付近を通りかかると 両手に抱えられないほど ショッピングバックを抱えた高校生くらいの若者が疲れた表情でバスを持っています。
私は静岡県から新幹線で通勤していますので こういった光景は毎日と言うほど見かけるのですが 本当に地方から東京に買物に来る若者って多いですよね。
夏休みに限らず 平日なんかでも夕方の新幹線に乗車すれば 買物目当てに東京に訪れる人の数に驚くことが多々あります。

まぁ~私もこういったお客様が多いですから お客様と同じように時間とお金を掛けてショップに向かうことを『凄く意義アル通勤なんです。』なんて話して 都会疲れ生活から逃げているのを正当化しています。

さて ココからが本題です。
最近 忙しくあちこち動き回っているお陰で 家族の中でも
『あぁ~なんかちゃんと仕事しだしているね』などと認識されだしてきました。
ただ未だに
(母)
『どうDVD 上手く行ってるの?』
(兄)
『違うよな!! BVDだよな!!』
なんてトンチンカンなことは言われていますが まぁそれ程 都内に居なくても不自由は感じません。

しかし 最近 田舎暮らしには 田舎暮らしの苦労が出てきました。 このところ ご近所での噂話が酷いんです。
以前は 自宅でのデスクワークも多かった為に
『深澤さんとこ ニートらしいのよ!!』なんて言われているようでしたが
最近 夜中に大きなバッグを持って1週間以上出張に出たり
ニットキャップや T-シャツ姿で仕事に向かう私を見て
『出会い系サイトやってるじゃないの?』とか『自宅で株とかやってるらしいのよ!!』などと
ワイドショウや週刊誌で出てくるような 怪しい職業に直ぐに結びつけているらしいんです。

まぁ 私の町の規模から考えても 制服や作業着の仕事 又は信用金庫 役所でお勤めの方などが殆どですから自分達が知らない職業や会社は フラフラしている→怪しい→危険 などと勝手な妄想を膨らましているようです。

ご近所だけでなく銀行や役所に行っても コンサルの仕事をしていますと言ったって
変な目で見られますからね ホントたまらんです。

挨拶なんかはしっかりやってはいるんですが 企業と一緒で一度付いたイメージは中々消し去ることは出来ません。

しかし 出会い系そしてニートとは・・・・・・・そのうちオレオレ詐欺なんて言われたらどうしよう・・・・・

良い会社 良い社員 良い商品 VMD 

『VMDのマニュアルには こんな項目まで入れるんですか?』
『守備範囲広いですね』
なんて 最近言われました。

勿論 VMDの守備範囲は広いんです!!
広くなければ結果は出せません。
これを 難しい言葉で説明されている方が多いので 簡単に説明します。

良い商品は勿論売れます。
でも 良い商品を 悪い社員が売ったらどうですか?
良い商品を 良い社員が悪い会社(イメージが悪い)で販売したらどうですか?

結局のところ 良い商品 良い社員 良い会社という3つが揃う事で 3つがお客様に伝わることで確実に売れるんです。商品を管理する人 社員を教育する人 会社を経営する人にとっては それぞれの業務は別々のコトだと思っている方がいるかもしれませんが お客様にとっては この3つは一つのビジュアルとして伝わるんだと言うことを理解しなければ イメージをビジュアル化するなんて言えませんよ。
これがお客様に伝わるブランドのチカラです。

ブランディング(ブランド構築)は決してただイメージを作ることだとは思いません。
良い商品 良い社員 良い会社の3つがお客様に伝わる方法を具体的にすることです。

だからVMDのマニュアルには 良い商品の見せ方だけではダメなんです。
『良い商品を 良い社員が 良い会社で販売しています』という事が伝わるマニュアルを作らなければ ただの見せ方指示書です。

売場のマニュアルを作るとは? 売場の状態を指示することではなく
先の3つのクオリティーを伝えること 
まさにお客様がリアルに感じ取る お店 ヒト 商品のビジュアルを支える状態を作り 維持し 編集し 変化させて終わらせていくTOTAL的なブランドのコアコンピタンス作ることだと考えています。

ちょと大袈裟かもしれませんが 美しく見せるとは 整理 整頓や清掃の方法まで
具体的にしなければ 継続なんて出来ないんです。

皆さんの売場からは お客様に良い商品 良い社員 良い会社の3つが伝わっていますか?

サントスの10番

中国などでの仕事の難しさを直に感じるたびに
スポーツでもビジネスでも何となく海外でがんばって結果を残している日本人を応援したくなる今日この頃です。

今注目しているのは 日本人ではありませんが 日系3世のサッカー選手ロドリゴ タバタこの人です。
個人的には ドイツへの最終秘密兵器として期待していたのですがそんなことも起こらず・・・・・・

ただ今 ブラジルで凄い活躍をしています。
神様ペレが所属していた サントスという名門クラブで なッ何とペレが付けていた10番を彼が受け継いでいるんです!!!
これは どのくらい凄いことか問い言えば 野球の巨人長島選手の背番号3番を付けているようなものなんです。是非 ブラジルでタイトルとって 日本に帰化して 代表に入り俺達に夢を見せて欲しいと切実に思っています。

でもこのままの勢いでブラジルでも活躍すれば 現役ブラジル代表入りの可能性もありますから それはそれで見てみたい気が・・・・
これが実現すると まさにキャプテン翼に出てくるロベルト本郷な訳です。

まぁ 何れにせよ私達の知らないどこかがんばっている人が沢山いる訳で 
私も精進せねば いつの間にか・・・・・ですね

がんばります。

人気ある売場やブランドに発生する後光効果2

logo

前回は物理的な後光効果のお話をさせていただきましたが、今回はイメージ
の後光効果について語ってみます。物理的な条件から起こる後光効果には色
や素材の対比が重要だとお話しましたが、覚えていらっしゃいますか?

色で言えば魅せたいモノの反対色を背景に選び対比させる、素材でいえば硬
いものを効果的に見せるには柔らかな背景を、重いものを見せるなら軽い背
景を選ぶなど、背景と物体に大きなギャップが感じられれば感じられるほど、
強調したい性質をさらに効果的に見せることが出来るため、総体的に商品の
価値が上がって見えるというものです。

では、イメージの後光効果にはどんなものがあるのでしょう。

例えば、一見普通のおじさんに見るようなお客様と初めて会う場合、『あの
方は○○会社という業績の素晴しい会社社長様です。』と教えられて会うの
と、全く何の情報も無く会うのでは、感じるイメージに大きな違いが生まれ
るというものです。

こんなことは皆さんも経験があるのではないでしょうか?

最初は普通のおじさんに見えた人でも、役職や経歴を聞いただけで立派な人
間に見える、まさに水戸黄門の印籠が出る前と出た後、遠山の金さんの桜吹
雪を見る前と見た後のように、その人に感じられる印象が全く違って見える、
そんな効果のことです。

人間の感じるイメージは一人の人間や商品、ブランドに対して正反対や両極
端なイメージを抱きにくいものです。必ず特徴が強かったり、分かりやすか
ったりする性質のイメージに染まりやすい傾向があります。

なので、会社の中に一つでも大きな不祥事が発生すれば、その会社の人、サ
ービス商品の全てが悪いイメージに染まりますし、逆に何か良い商品や良い
効果が見られる会社や人間に対しては、そこにある全てのモノ・コトが良い
イメージ染にまります。それはまるで会社全体に後光がさすように、崇められ
たり、全てにおいてお客様の評価があがったりという現象が起こるのです。
日本人は特にこの傾向が強い民族かもしれませんね。

このイメージの後光効果を最大限に上手に発生させる方法が今月の大事な話
です。イメージの後光効果は物理面と同様に対比の大きさが重要です。例え
ば、先ほども出ましたが、遊び人と奉行であったり、医学部卒のラップミュ
ージシャンであったり、元暴走族の弁護士であったり、人や会社、商品の特
性や今の現在の状況と過去 それまでの経緯と現在のイメージなどの
ギャップが大きければ大きいほど、この後光効果は私達人間の心に強く印象
として残りやすく、聞いた人間、見た人間は勝手に物語化して語り継いでい
く現象が起こりやすいんです。

コレは商品のアピールにも広告宣伝、コピーなどにでも非常に使える、心理
面から発生する後光効果です。

作為的にこういった状況を作り出すのはどうかと思うのですが、私達は日常
の中で、ありえないものや考えられないようなギャップを見つけることを楽
しみにする性質があり、今 目の前にある現象や状況に対して見たり聞いたこ
との無い 初めての経験をすればするほど、勝手に物語のように語るのが好
きなんだといえるでしょう。これによって、後光効果は急激に広まり、ブラ
ンド化していく、そんな現象が起こりやすいんです。

皆さんはいかがですか?後光効果を感じたことがありますか?

WHAT'S NEWfeed

記事一覧へ