本質を見誤るなと思う きよしこの夜 | 深澤企画コンサルティングオフィス

深澤企画VMDコンサルティング
オフィス

CONTACT
VMD TOTAL SUPPORT OFFICE
SCROLL

BLOG

ブログ

本質を見誤るなと思う きよしこの夜

お疲れ様です深澤です。

今年一年は本当に変化の多い一年だったのではないでしょうか?

 

世の中の変化が激しいと、

例えば今現在を生き抜く為の情報やキーワードが溢れ

それに飛び付き注目しがちになりますよね。

 

私自身も変わりゆく世の中や

それに対して求められる事に対応すべく

情報やキーワードは気にはなるのですが

『これって本質的どうなんだろ?』

『誰かにとって都合の良いキーワードになっていない?』

『情報を作っている人にとっての、お金の匂いしかしない』

 

先日のTOYATA社長の会見を見ても、やはり社会に溢れる情報・キーワードに同様の疑念が頭をよぎり

『本質的にはどうなんだろう?』って

立ち止まって見ることを多くした一年にもなりました。

 

来年も小売やサービス業にとっては苦難の一年となるのかと思いますが、

こんな時こそ、踊らされず

お客様にとっての本質的な価値とその伝え方を

見誤ってはいかんな!!と思うクリスマスの夜でございました。

 

ではでは

 

みなさんメリークリスマスです。

 

深澤智浩

深澤 智浩

深澤企画コンサルティングオフィス代表

パリをはじめとする海外の店舗や、国内のSM/GMSでのあらゆる店舗・売場の店舗デザイン・店頭戦略を学び、独立。現在は、小売業からの依頼に加え、メーカーからの販促提案・ショールーム展開の相談など様々な業種・業態の店頭戦略(SP・VMD・設計・店頭ブランディング)を、年間100件以上行っている。近年では、ショッピングモールやチェーンストアからの依頼も多くなっている。また、「商業界」の教育講座、デザイン専門学校、企業研修でも指導にあたり、人材育成にも注力している。