すき間を埋める | 深澤企画コンサルティングオフィス

深澤企画VMDコンサルティング
オフィス

CONTACT
VMD TOTAL SUPPORT OFFICE
SCROLL

BLOG

ブログ

すき間を埋める

この数年、銀座でのお仕事が多くなっており

よく行く喫茶店そしていつも座る席、

いつもオーダーする内容

いつの間にかルーティーンの様になっていた習慣が

昨年から激変していきました。

その象徴たる出来事がTOPバナーの写真にある場所

ここはモンブランの美味しい喫茶店、カフェ?だったんですが

昨年、閉店

有楽町の一等地ですから、何が出来るのかと思っていた最中

写真のスキマデパートになっていました。

このスキマデパートさん店内に入ると、

産地直送のりんごジュース自販機やら

キャクターの自販機などなど

まさに、なんとなく心のすき間を埋める自動販売機が設置され

空き店舗という街のすき間に、心のすき間を埋める商品の自動販売機を並べるという

洒落の効いた店舗となっています。

洒落は確かに効いているんですが、あの『モンブラン食べれないのか・・・・・・』と思うと

家賃収入的には助かる取り組みなんでしょうが、

有楽町・銀座のスキマデパートの風景を目にする度に

心の中では

すき間風がビュービュー吹き荒んでおります。

杉良太郎でも聴こうかな・・・・・・・・

みなさま、本日もご安全に〜

深澤智浩

深澤 智浩

深澤企画コンサルティングオフィス代表

パリをはじめとする海外の店舗や、国内のSM/GMSでのあらゆる店舗・売場の店舗デザイン・店頭戦略を学び、独立。現在は、小売業からの依頼に加え、メーカーからの販促提案・ショールーム展開の相談など様々な業種・業態の店頭戦略(SP・VMD・設計・店頭ブランディング)を、年間100件以上行っている。近年では、ショッピングモールやチェーンストアからの依頼も多くなっている。また、「商業界」の教育講座、デザイン専門学校、企業研修でも指導にあたり、人材育成にも注力している。