ブログ

2006年4月

昨日の続き

前回のつづきです・・・・
中国の巨大アパレルの展示会場作成を任された私は前日のファッションショー参戦&徹夜作業{ドクロ}などもろともせず 朝から会場の最終チェックです。
言い忘れましたが 昨日作った展示会場はスポーツ系ブランドのブースとメインブランドのブースの2開場です。

さぁ いよいよ午前10時より開場{走る}です!!
前回もお話したように 直接商品を扱う店舗だけでも1000店舗以上あるブランドですから開場に訪れる人数もハンパじゃありません。

開場後は入場制限が出そうなバーゲン会場のようです。ディスプレイの商品を脱がす人 商品の陳列ラックを倒す人など 大盛況です。
昼近くなり 朝食も取り忘れた私は コソッとホテルを抜け出し 近くの屋台でやっと朝食!!

多分 日本円で考えると80円位のラーメンだったのですが 凄い旨い!!
2枚目の写真にある茶色の器にラーメンの出汁となるスープが入っていて味は最高でした。
食事も終了し やっと落ち着いて休める時間になったところで 
次の仕事先 北京に移動です・・・・・・・・・・・
日本で言うと 北海道から沖縄に移動する感覚ですね・・・・・・・がんばります
続きは またあした

RFNDTjAzNzL1fw RFNDTjAzNjb4gQ

 

VMDに対する認識が正しくなってきましたよ~ファッションショーに出ちゃいました!!

RFNDMDAwNzbY4w

長かった中国の出張から帰ってきました・・・
今回は色々と事件等ありましたので何回かに分割してご報告しますね。
まず 広東省での出来事!! 
この半年 VMD以外にもブランドイメージ全体にコンサルティングをさせていただいている中国巨大アパレルのお仕事です。
A/Wの展示会場作成の依頼として伺ったのですが これがなんと 会場は地上30階建てのホテルを貸しきった関係者1000人クラスが参加するファッションショーだったんです。
しかも 実は私にもこのショー参加して欲しいとのこと・・・・(何だか不安{困った})
そして不安は的中しました。
なんとファッションショーのラストにデザイナーと一緒にブランドのイメージを演出している人間として出演して欲しいとのこと・・・・・・有難いことです。
とにかくVMDに対する認識が社内外にとって重要であることに気づいてくれている証拠です。
本当に嬉かったっす!!!

しか~し 本来の仕事はここからです。
このショーの終了後 
関係者 お客様1000人が入り混じった
大パーティーですよ!!!
私もここぞとばかりに
ワインをがぶ飲み{笑い}

ここで終わらないのが 私の出張です。この後 次の日に開催される展示会場の作成に突入。そして 空が明るくなり始めた頃やっと第一日目が終了しました。
続きは明日 投稿します。

出張に行ってきまーす!!

明日4月6日から出張に行ってきまーす!! まず 7日,8日は広州にて中国で700店舗ほど展開する大手紳士アパレルの展示会の陳列演出の仕事です。昨年からMDの組み立てについてもサポートしてきたブランドですからA/W商品がどんな仕上がりになっているのか楽しみです。帰国次第皆さんにも画像でご報告しますね。
そして8日の夜には 北京に移動して4月9日、10日はアメリカ系のコンサルティング会社が主催するVMD研修会の講師をやってきます。

4月は国内でもVMDの企業研修会や 専門学校の授業やらがスタートして何だか毎日が慌しく終わって行きそうなんですが 大切にしていかんとまずいっすね!!

では  では また

いよいよ開講!!

logo

いよいよこの2ヶ月間苦労して作ったテキスト売場のカラーコントロール講座を商業会様から開講します。しかも今回は何でもかんでもありの内容じゃなく スパーマーケット限定です。

私は静岡県に住んでいるのですが 静岡県には 私が食品スーパーマーケット売場を勉強するときに国内で最もバランスの取れた素晴らしい売場を作ると感じ 勉強させていただいたフードストアアオキさん がありアオキさんも今年から東京進出です。
おそらく今年は都内の新規オープンするショッピングモールでこのフードストアアオキさんは必ず話題となるでしょう。

話を戻しますが 商業会様からは昨年 突然お電話を頂き 
「今現場で起こっていることをテキストにしたいんです」と編集のTさんからの熱いお言葉。
色に関する出版物は沢山出ているのですが、実際に売場で使えると言うか 実践的なカラーについてのテキスト本はあまり見当たりませんでしたので 私も出張の合間をぬって必死で作成いたしました
内容は色彩検定に出てくるような数字やローマ字が並んだ色の学問の話は極力少なくして売場で使える色の心理効果や商品陳列に対するカラーコントロールのコツなどを上下巻に纏めました。 
今後はスタイリングやコーディネートだけじゃない 売場で使えるアパレル版のカラーコントロールのテキストも作成しようかと思っておりますので皆様 お楽しみに!!
今期も現実 現物 現場主義で行きますヨン!!!

WHAT'S NEWfeed

記事一覧へ