ブログ

日常・つぶやき

あれから10年、これからの10年

沢山の方がきっと、このタイトルの投稿をすると思うですが

ちょうど今年は3月11日に東北に向かう仕事があり

ブログの投稿が出来ないので

今日のうちに投稿しておこうと思います。

2011年3月11日 4日後の開業を目前とした二子玉川RISEの準備として

最終調整を行っている現場におりました。

あの年も、私は昨年の2020年と同じように

沢山の進行案件を抱えており

スケジュール帳が年末まで埋まっているような状態から

一気に案件のストップ・キャンセルが続き

頭が真っ白になってしまったことをよく覚えています。

 

もう10年も経ってしまったのか・・・・というのが

今の正直な感想であり

あの頃の不安や絶望から

10年という時間は

環境や人をどう変えていったのかというのを考えると、

10年前の『絆』『繋がり』というキーワードや言葉は

今ではコロナ禍の影響もあり、共感や共鳴は仮想現実の中にあり

リアルな社会は『個人』『個別』主義的な考えに環境が変化しているようにも見えます。

 

これから10年後の未来を想像することは

今の私には全く見えてはきませんが

望む未来と向かう未来のギャップを埋めるというのか

ひらきを縮めて行くためには

きっと、この2021年が大切になるということを強く感じます。

 

社会が向かう方向に逆らうことは難しいのですが

本物と代替え品

本質と、ただ知覚できるだけの現象を真実と見間違うことをしないことを

個人的には、大切にしていきたいと思い願っていきたいと思っております。

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

情報の取得は顧客にとって無料ではない

私は静岡県に住まいおきます。

昨晩コンビニエンスストアに寄ってから帰宅しようと思い

コンビニ駐車場に車を入れようとしたところ

10台以上ある駐車スペースは、ほぼ満車状態、、

『混んでいるな〜』と思い店舗を覗き込むも

店内の客数は2名程度しかいません。

不思議に思い、ようやく空いたスペースに車を止めて

駐車された車内をそれとなく見てみると

殆どの車内ではスマホで動画鑑賞する親子や男性

『ん?何かコンビニのイベント?』と考えるも

単純にコンビニエンスストアの無料Wifi目当てに集まっている人達の様です。

 

顔見知りの店員に少し話を聞くと、コロナ禍になってから

無料Wifiを目当てに夕食後から駐車スペースに集まる人数はかなり増えており

一応、小額の買い物もされるので注意もできないらしい。

これまでそれほど意識してこなったが、少し調べると

固定電話もなく、自宅にネット回線をひていないお宅も少なくないと聞く

そんな環境の中で、Youtubeや動画通話をするとなると

やはり無料wifiを求めてコンビの駐車場に集まるのも納得できる。

この数年でネット上の情報量は50倍以上にもなっていると聞く

無料wifiを求めてコンビニエンスストアに集まる方々が増える状況下において

日々届く多くの情報は、『どう感じられるのだろうか?』

スマホで受け取る情報は決して顧客にとって無料ではないと改めて考える。

 

私自身、パケット無制限の契約をしており

自宅にもネット回線を引いている状況であるが、日々届くスマホへの通知の鬱陶しさは増すばかりである。

 

オンラインによる情報発信は、とても便利で効果的である

この道具を通じて5Gによる

デジタルでのユーザー体験や

ブランド体験等

本当に必要だと思えるが、

送り手が想像する以上に

受け取る側のキャパや環境面の格差は広がる一方なのではないかと考える。

 

 

 

 

 

 

 

 

本質を見誤るなと思う きよしこの夜

お疲れ様です深澤です。

今年一年は本当に変化の多い一年だったのではないでしょうか?

 

世の中の変化が激しいと、

例えば今現在を生き抜く為の情報やキーワードが溢れ

それに飛び付き注目しがちになりますよね。

 

私自身も変わりゆく世の中や

それに対して求められる事に対応すべく

情報やキーワードは気にはなるのですが

『これって本質的どうなんだろ?』

『誰かにとって都合の良いキーワードになっていない?』

『情報を作っている人にとっての、お金の匂いしかしない』

 

先日のTOYATA社長の会見を見ても、やはり社会に溢れる情報・キーワードに同様の疑念が頭をよぎり

『本質的にはどうなんだろう?』って

立ち止まって見ることを多くした一年にもなりました。

 

来年も小売やサービス業にとっては苦難の一年となるのかと思いますが、

こんな時こそ、踊らされず

お客様にとっての本質的な価値とその伝え方を

見誤ってはいかんな!!と思うクリスマスの夜でございました。

 

ではでは

 

みなさんメリークリスマスです。

 

観葉植物のプライスカード

自宅に観葉植物を少し増やそうと思い

色々まわってみたんですが、、、、

プライスカードの見やすさで

カインズホーム にて購入。

IMG_7093

知りたい情報が簡単に全部入っている

 

当たり前のことだと思うのですが

短時間で早く、近くで購入したい私たちとって

プライスカードを見直すだけでも

販売効果は高まりますという良い事例。。。。。ですね

2020クリスマス展開 VMD

今月は2020のクリスマス展開のプロトタイプ作りに追われております。

各社、要件としては

商品を通じた店頭誘引の強化

そして、手に触れたくなるが

アクリルシート等で隠すことなく

自然な演出として

商品に触れることなく

安心・安全に商品価値に触れることができる様にする

・・・・という難しいお題を頂いております。

 

ショーウインドウ等の展開であれば、何ら問題もないのですが

 

店頭のテーブル等での演出において

自然に商品に触れさせずに

惹かれる演出を実施するというのは

当面の間

絶対に求められるご要望であり

我々としても、プロとして解決しがいのある内容です。

 

早くアクリルシートの無い商環境が戻ってくるのが一番良いのですが

難しいお題を、素敵に解決できればと考えております。

この秋冬少しでも、わざわざ店舗に足を運んでくださるお客様の

期待を裏切らない展を!!ですね。

 

ではでは

#VMD

#2020クリスマス提案

 

WHAT'S NEWfeed

記事一覧へ