テレビの取材を受けちゃいました・・・・が!?!?VMDの基礎基本 | 深澤企画コンサルティングオフィス

深澤企画VMDコンサルティング
オフィス

CONTACT
VMD TOTAL SUPPORT OFFICE
SCROLL

BLOG

ブログ

テレビの取材を受けちゃいました・・・・が!?!?VMDの基礎基本

こんにちは

昨日 VMDに関して取材さして欲しいということで

テ○朝系の番組制作会社様の取材をアパレルWEBの事務所内で受けました。

デパ地下人気について科学的に検証する番組をゴールデンタイムに放送するそうで

私自身も 『おうッ!!ついにテレビデビューか!!!』っと

かなりテンション上がったのですが

取材を受ける中で VMDってただ決まりきった科学的な数値だけで売場作ってるわけじゃなくてマーケティングのデータ

ブランドイメージ 顧客心理を基に そこからテーマやストーリーを決め MDや空間演出、

カラーコントロールなどを総合的に考えることで

はじめて科学的な根拠のある売場作りを行うことが出来る、

ブランドやお店のイメージを作り出せる演出作業になるんですよということを先方のテレビ局の方に話すと

『非常にVMDのことがよく分かりましたよ!! でもよく分かったおかげで

ゴールデンの15分のコーナーではちょっと一般視聴者向きじゃないかも・・・・・』

(私)
『うーーーん そうかもしれませんね これって小売業やっている人が 今勉強したい内容ですからね』

(顔で笑って心で後悔・・・・もっと 先方が期待しているようなセオリー通りの一般的な説明すればよかった・・・・・)
ということで 私の悪い癖です。

細かく具体的に説明しすぎちゃいました。

でもね 生業としてVMDをやっているので ディスプレイとか動線とか カラーコントロールと言った

部分的なパーツの内容だけで理解して欲しくは無かったんですね・・・・・

しかーーし  こんなTV局の方々までVMDを認識し始めているっていうのは結構うれしいですね。

私も もうひと踏ん張りもふた踏ん張りも必要かな・・・・

では では

深澤智浩

深澤 智浩

深澤企画コンサルティングオフィス代表

パリをはじめとする海外の店舗や、国内のSM/GMSでのあらゆる店舗・売場の店舗デザイン・店頭戦略を学び、独立。現在は、小売業からの依頼に加え、メーカーからの販促提案・ショールーム展開の相談など様々な業種・業態の店頭戦略(SP・VMD・設計・店頭ブランディング)を、年間100件以上行っている。近年では、ショッピングモールやチェーンストアからの依頼も多くなっている。また、「商業界」の教育講座、デザイン専門学校、企業研修でも指導にあたり、人材育成にも注力している。